混合 2018/12/05/
野芝のイメージでいたら
この何年か
いつの間にか苔むし
今は混ざって
これからどうなるか

| 森脇靖日記 | 23:58 |
食べる食べない     2018/12/05
畑でキャベツをとろうと
まわりの葉を何枚かもぎ取った
役割としてはこの葉っぱでできた
養分が玉の方に向かうのだろうか?
試しにかじってみた
あまい
でも苦みもあった

| 森脇靖日記 | 22:06 |
朱   2018/12/03/朝
朝が暗くなったなと
ご飯を食べながら感じて
娘が食べ終えたというので
手を止め
手洗いとうがいに付き合って
戻ってみると
明るくなってきたので
障子を開けると
お膳の朱色に
いよいよ目が覚めた

| 森脇靖日記 | 22:48 |
それはそれで   2018/12/02/ある時
落ち葉を集めても集めても
と思っていたけど
落ちてこなくなってくると
それはそれで

| 森脇靖日記 | 08:56 |
三度暖まるという 2018/12/01
斧を振り下ろしていると
それを人間がずっとやっていたことだと
ふとおもい
この振り下ろすというのは
すごいなぁと振り下ろしながら
思っている時の
顔を自分でも見てみたい

| 森脇靖日記 | 23:42 |
割って乾かして    2018/11/30
冬眠する動物と
冬眠しない動物
草と木もそうだけど
生き抜き方が全く逆なのが
感心するところです
私は冬眠しない動物です

| 森脇靖日記 | 20:03 |
暮らしを得る      2018/10/22
NOLKでの会にあたり田中氏とやり取りする中で
これからの自分の仕事を展望するような心持になりましたので
それを記しておきたいと思います。
続きを読む >>
| 森脇靖日記 | 09:20 |
外中外    2010/10/19
肌寒くなってきたので
久し振りに展示室内に建具をたててみた。

建具について 建具について

先日ご来所いただいた客様とのお話から
色々と気付きがあったので
最近焼きあがった花器に花をいけてみる。

秋の野の花は冬を迎える感じで
虫へのアピールとか穂の具合など
改めて感じることも多く
気持ちがよくなりました。
| 森脇靖日記 | 08:55 |
答え        2018/07/暑い22
妻がブログに顔に見える陶土の塊を掲載していて
実際に質問もされたので記しておきたいと思う。

あの陶土は数年前まで使っていた陶土です。
陶器は陶土と釉薬との相性がとても大切なのですが
どの材料も自然の産物なので
同じ名前のものを手に入れても
その度にその性質がいつも少し違っていたりします。
ですので
その度に原料の調整を微妙に繰り返すのですが
これがほんとに終わりがないというか
着地点の見えない作業で
昨日まで焼きあがっていたものが
突然焼けなくなったりします。

なもので、数か月とか数年とかそういうことを
繰り返していると
コントールとかデザインとかじゃなくて
自分が土に、原料の性質に動かされている感覚になってきます。

そんなこんなで使われなくなった土の塊が
発泡スチロールのリンゴ箱に入っていて
何年後かに乾燥した状態で発見されることがあります。
あぁということで、たまたま目に付く場所に
置いといたら、子ども達も
わぁ、とか、えっとか言ってました。
で多分妻もその一人で写真まで撮って掲載したのだと思います。

たまたま最後に手にとって変形したその形が
偶然に顔のようになっていたのでしょう。

今も置いてあるままですが
夜とか見ると少し不気味です。
| 森脇靖日記 | 11:40 |
2018/04/07   あぁ
寒戻り寒くて
あぁと景色を眺めていたら

それはそれは
降る雪と散る桜とが曇りガラス越しで
あまりにもきれいだったので

あぁとつぶやきました
| 森脇靖日記 | 22:46 |
| 1/22PAGES | >>