<< 森脇製陶所今日一日     2012/05/09/ | main | 森脇製陶所今日一日     2012/05/13/ >>
森脇製陶所 今日一日      2012/05/11/


18歳の時、縁あってインドに出掛けた。
出掛ける前に
「インドの事は好きになるか嫌いになるかどっちかだよ」
と何人かの人にいわれた。
実際はどっちでもなかった。

出掛けた先には人が生きていた。
忘れられない印象というかイメージがあって
人々は皆、足から地に根っこが生えているように見えたのだ。
農村部でも都市部でもそれは変わらなかった。

そこに生きているという、ただそれだけのとても強い佇まい。

晴れた寒い朝に屋外で
何人かの男たちが固まって水浴びをしていた。
その体からはもうもうと湯気が立ち上っていた。
| 森脇靖日記 | 21:34 |