<< 止まず止まらず 2014/03/18/ | main | 忍音          2014/06/06 >>
松江市 清光院下のギャラリーでの会へ参加のお知らせ


森脇靖在廊予定日は

4月29日・30日
5月2日・3日
そして最終日の6日です。




・・・5月1日記載

初日と2日目在廊してまいりました。
多くの方にお出かけいただき心より感謝申し上げます。
益田長石を用いた雲釉と名付けていた釉の兄弟的に発展したものも
今回の会に合わせるように焼きあがり、
そしてご覧いただけることとなり自分としては喜びです。
 今回のテーマからも感じることですが
原料に対する意識がここのところ敏感になっておりまして、
手に触れるその陶土の特性が形をとろうとしている
そのようなイメージが強くなってきています。

思い返してみたら幼少期は感情移入の激しい子どもでした。
親からプレゼントされたローラースケートの部品のボルトを
不慣れな工具で締め付けすぎてしまい、ねじ切ってしまった時の号泣。
ローラースケートを使えなくなってしまったことよりも
ねじ切ったボルトに対しての罪悪感が今も思い出されます。
| 展示会・催し | 10:06 |