<< ブラックボックス       2016/02/15     | main | 抱えずに放って戻ってくる    2016/02/15 >>
ある種のセンサ     2016/02/15
隣に寝ている長男が
温もりを求めてこちらにもぞもぞと深夜動き出す
体全体なら良いのだが
探り動くのは足先のみであり
成長と共に力がましてきている ので
ピンポイントで私の腰の下に足をグイグイと突っ込んでくる ので
彼は痩せていて骨張っている ので
恐ろしい程痛い
| 森脇靖日記 | 23:50 |