<< 大きく広がっていくというイメージではなくって小さなものが繋がっていくというふうな | main | 目黒区 CLASKA Gallery & Shop "DO"本店 での会のお知らせ >>
白 2019/05/21
暖かくなってきたなと思っていたら
次男のアレルギーの事で混乱し
気付けばこんな季節になりました。
受け止めることができるつもりで
身構えてはいましたが
その踏ん張り方というか姿勢そのものが
違っていたような感覚で、
でもいろいろ繰り返し考えたりしていると
わかりきったことですが
もうそのように生きていくしかないのです。

出来ることは今を見つめること、
本気で目の前の命を見つめること。
そうすることで私は私です。

過去とか現在とか未来とか。
よく考えたらわかりません。
誰がそんな考え方を生み出したのか。

製陶所の事ですが
もう何年も前に移植したエゴの木が
数年前から花を咲かせ始めました。
去年も、数輪とか僅かでした。

ところが今年はどうでしょう!
もう数え切れないほどの蕾がついてます。
何日も前に気付き、毎日本当に嬉しくて嬉しくて
うっとりと蕾の数々を眺めています。

もうすぐ咲きそうです。
あぁ、本まに楽しみだ。
家族で見たいと思います。
次男よう生きとった。
花見だ。
| 森脇靖日記 | 17:05 |