<< 久しぶりに | main | 同じ場所 >>
足跡
自宅から製陶所は近いので、歩いて仕事に出掛ける。
舗装された道路は遠回りになるので
畦道というか農道というか、近道の草道を歩く。

新たに積もった雪、
まだ何も跡の付いてない雪面を踏みしめながら製陶に向かった日。
仕事を終え、朝来た道を帰り始めると、
こちらに向かって歩いた自分の足跡がずっと先に続いている。
晴れなかったし、雪も降らなかったし、寒かったので朝のまま。

その足跡を消すように歩き始めると
途中から今歩いている方向と同じ方向で、猫の足跡が加わってきた。
積雪のため歩きにくかったのか
朝の自分の足跡を利用して、苦労して四本足で歩いた猫の足跡。

それは自宅の方までずっと続いていき
自宅周りの雪の消えたアスファルトで無くなった。
しばらくあたりを見まわした。
| メモ | 10:04 |